認定資格 日本ヨーガ療法学会 認定ヨーガ療法士

認定ヨーガ療法士
認定ヨーガ療法士とは、ヨーガ療法を指導する資格を有する者のことで、伝統的ラージャ・ヨーガの様々な技法を駆使して、社会・肉体・精神・スピリチュアル(宗教性)の各次元におけるヨーガ・カウンセリング/ヨーガ心理療法を行うことが求められます。さらに、伝統的ラージャ・ヨーガの知識は勿論のこと、最新の医学や心理学の専門的知識が必要とされます。 教育機関である日本ヨーガ・ニケタン主催のYIC、YTICの講座を修了し、同学会で症例発表後、 申請することができ、申請後の審査を経て資格が認められます。審査は年に2回あり、4年ごとの更新制度になります。
・ 認定ヨーガ療法士になるには
・ 認定ヨーガ療法士への支援
・ 認定ヨーガ療法士の活動域
認定ヨーガ教師
教育機関である日本ヨーガ・ニケタン主催のYIC講座を終了し、伝統的ヨーガとその関連領域の知識と経験を有するヨーガ教師(Yoga Instructor)を認定して、ヨーガ療法の普及につとめています。
詳細はこちらをご覧ください。

学会 認定ヨーガ療法士になるには

(社)日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士になるためには、以下の要件を満たしていることが必要です。

1. 日本ヨーガ療法学会の会員であること。
2. 学会が認定する教育機関が行っているヨーガ療法士養成講座(YTIC)を修了し、修了書を有していること。
3. 日本ヨーガ療法学会研究総会にて発表を行ったこと。
また、以上の条件と同等の経歴があると認められた者で、認定委員会の議を経て学会で承認された者も認定ヨーガ療法士の資格が付与されます。

■資格更新
認定ヨーガ療法士の認定期間は4年です。引き続き認定を希望する場合は、4年ごとに資格の更新を行わなければなりません。更新には、日本ヨーガ療法学会学術集会への出席や応用研修会、認定療法士研修会への参加によって得られる単位を満たす必要があります。 ヨーガ療法士認定の更新に関して詳しくは有資格者・認定士のページ(要パスワード)をご覧ください。

認定ヨーガ療法士への支援

【活動のバックアップ】

一般社団法人日本ヨーガ療法学会では、学会認定ヨーガ療法士の活動を様々な方法でバックアップしています。

学会認定ヨーガ療法士専用の特別な保険であなたを守ります
各都道府県認定ヨーガ療法士会に加入できます
“アイソメトリック・ヨーガ”等の登録商標が使用できます
学会のロゴを名刺に使用することができます
“有害事象報告”により指導時のリスクを回避することができます
全世界の“医学とヨーガ療法”の論文抄録を日本語で閲覧することができます
ヨーガ療法指導のツールを無料でダウンロードすることができます
ヨーガ聖典講義を自宅で受講することができます

【医療分野での活躍を後押し】

一般社団法人日本ヨーガ療法学会では、様々な研修制度で学会認定ヨーガ療法士が医療分野で活躍するためのお手伝いをしております。

全国の指定研修施設でヨーガ療法指導の研修が受けることができます
医療の専門家の講義DVDで学ぶことができます
臨床心理の専門家のカウンセリング講座を受講することができます

【キャリアアップをサポート】

学会認定ヨーガ療法士には、ヨーガ療法士としてのキャリアをさらに充実させるための 様々な扉が開かれています。

1. ヨーガ・セラピスト300・500・800(仮称)の資格認定制度
2. 日本心身医学会・日本統合医療学会等の関連学術学会*に『ヨーガ療法士』として入会申請することができます
*日本統合医療学会、日本内観学会、日本内観医学会、日本心身医学会、日本心療内科学会、日本アーユルヴェーダ学会、日本健康促進医学会
3. AMDAと連携した災害支援活動に参加することができます

【世界が舞台】

1. 国際ヨーガ療法士協会資格認定と連動した資格へ (予定)
2. 国際ボランティアとして活動することができます
3. 国際学会での参加・発表資格を得ることができます

認定ヨーガ療法士の活動域

* 医療機関でのヨーガ療法指導
* ヨーガ療法教室の開催
* 社会福祉施設等でのヨーガ療法指導
* 企業、学校等でのヨーガ療法指導
* 医療機関でのヨーガ療法研究
* 災害支援ボランティア・ヨーガ指導
* スポーツ選手へのメンタルトレーニング   …など多岐にわたり活動中

日本ヨーガ療法学会認定 ヨーガ教師になるには

認定にあたっての要件は以下を満たしていることとされています。

日本ヨーガ療法学会の会員であること。
学会が認定する教育機関が行っているヨーガ教師養成講座(YIC)を修了し、
修了書を有していること。
また、以上の条件と同等の経歴があると認められた者で、認定委員会の議を経て学会で承認された者も認定ヨーガ教師の資格が付与されます。

■資格の更新
認定ヨーガ教師の認定期間は4年です。引き続き認定を希望する場合は、4年ごとに資格の更新を行わなければなりません。更新には、日本ヨーガ療法学会学術集会への出席や認定教師研修会への参加によって得られる単位を満たす必要があります。更新制度について詳しくはこちらをご覧ください。

YIC、YTICの受講ご希望の方

日本ヨーガ療法学会の教育機関である日本ヨーガニケタンのHPをご参照ください。